プロフィール

よめよっちゃん

Author:よめよっちゃん


店名「 CAFE 445 」に決定! 開業日記




最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ

ありがとう

10/15(日)に娘の小学校で「ふれあいまつり」があって、その時のフリーマーケットに申し込んだ。

ありがたいことに、娘は超!健康優良児。
すぐに大きくなるので、服なんかワンシーズンで着られなくなる。なので、まだまだ着られるきれいな状態の服がたくさん!
それらをフリマで売ることにした。

それなら、おもちゃ類も一緒に出そうか、ということで、ついでに娘の部屋を大掃除!
はい、あの片付けられない娘の部屋を…
何度めげそうになったことか!

それにしても、まあいろんなものが出てくる出てくる!
いろんなものが、いろんなところから出てくるので、怒ったり、呆れたり、懐かしんだり…
でもおもちゃは6年生ではもう使わないものがほとんど。

「おかげでこんなに大きくなったよ。ありがとう〜」

って言いながら、フリマ行き、ゴミ箱行きを仕分けして、なんと3日がかりで片付いた!
これは年末の大掃除か⁉︎
しかも、この状態を年末まで保てるのか⁉︎
(たぶん無理)
そして気付いたこと…




こんなに広い部屋やったんや…

去年の

今日はなんと、昨日のだけでなく、5年生の時の組体操(娘の小学校の組体操は、6年生がメインだけど5年生も後半参加する)を見ても泣いてしまった。

涙腺崩壊やな。

感動!

今日は、
「こんなに運動会にぴったりの天気ってないんじゃない?」
っていうくらい爽やかでカラっとした秋空の下で、小学校最後の運動会。
(残念ながら、SNSに写真を載せるのは小学校が禁止しているので)

なんかもう、校長先生のお話も、応援団長の宣誓も、聞きながらうるうる。
娘はといえば、そんな母のうるうるを吹き飛ばすような、マイペースな走りで、マイペースにゴール。
うんうん、君はそれでいいのだよ。

それでも最後の組体操と集団行動はすごかった!
一つ一つの技にみんな真剣で、そして一生懸命で、見ている人が思わず声をあげてしまうような技の連続で。

こんなにすごいことを毎日練習してたんだ…
って思ったら、家の中が砂でざらつくことで娘に文句を言っていた自分が恥ずかし過ぎて!
「ほんまごめん…」
心の中で謝りながら、うるうるしながら、そして約30分動画を撮り続けて手がプルプルなりながら、感動の組体操が終了。

あー、終わったなー。
感動と共に寂しさが。
また一つ、大きな行事が終わって、明日はもう10月。
なんだろう、この切ない感じ。

あかん、思い出すだけでまた泣ける〜
誰かこの涙腺とめて〜

明日は

小学校最後の運動会!
いい天気になりそうでよかった。
6回目の運動会、かぁ。
早かったな…
私も頑張って応援しよ。
でも、みんなこの日の為に頑張って練習したんやろな、って思ったら、もうあかん!
涙腺ゆるゆる。
タオル忘れんように持って行かな!

いい時

娘がまだ幼稚園前でつきっきりだった頃。
ダンナの実家に帰省する度にお義母さんが、

「よっちゃん、今が一番いい時なんよ」

っていつも言ってくれていた。

その頃の私は初めての子育てで全く自信がなく、娘もよく泣く子だったので、毎日が本当にしんどく、子育てを楽しむ余裕なんて全然なかった。
だからお義母さんがそう言ってくれてもあまり実感がわかなかったし、
「ほんまにそうなんかな…」
くらいにしか思えなかったのが正直なところ。

でも今、小さい子供と手をつないで歩いているお母さんを見ると、

「あー、ほんまにあの時はいい時やったんやなー」

ってすごく思う。
できればあの時に戻ってやり直したいくらい!
今なら、いい意味でテキトーな、ゆる〜く、楽しい子育てができる自信がすごくある!

あの時の自分は、娘のことを思って精一杯頑張っていたけれど、

もうちょっと肩の力を抜いていいよ。
そんなに頑張らなくていいよ。
手抜きしていいんだよ。
もうちょっと自分も大事にしてあげて。

って言ってあげたい!


そんなことを思ったのは、今日、同じ職場の小1と保育園児をもつお母さんのインスタを見たから。
イラストで子育て日記を描いていて、
「あー、そんなことあったなー」
ってすごく懐かしくなって、でもちょっと胸がチクチクして。

子育てに正解はないけれど、なんか、どこか、少しだけ、やり直したい自分がいて。

でも今、同じくらいの背丈になった、生意気な娘を見ていると、
「ちゃんと育ってくれてる。あれでよかったんや。」
って胸をなでおろしている自分もいて。

私も娘と同じ、母6年生。
まだまだ成長途中。
一緒に
「あーでもない、こーでもない」
って悩みながら大きくなっていくんだろうな。

まだ12年。
先は長いぞー!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR